まあさんのキッチン。

投稿

26

フォロー

7

フォロワー

5

衣食住好きの女子力高いおっさん。

お家ごはんのあったかさ。
外食のわくわく感 。
両方感じられる料理を。

生まれだけ江戸っ子。
元。飲食会社経営。

投稿

  • 投稿

    豚挽肉の生姜焼きそぼろと。いりたまご。(o^^o)♪

    いつもありがとうございます。(o^^o)♪。 まあさんのキッチンです。 過去履歴の投稿です。時系列に係る内容については御容赦ください。 m(_ _)m ーーーーーーー 今日は。 思うがまま。、(*˘︶˘*).。.:*♡ が、テーマです。 余り物と合わせて、ちょっとだけ栄養バランスを、ちょっとだけのほほんと考えて、ちょっとだけ美味しいユウメシをさっさと作りました。 メインは、そぼろご飯。 以前作ったストックの「豚ひき肉の生姜焼きそぼろ」と、出汁を入れたスクランブルエッグ。 アクセントで、山葵マヨとカラシマヨ。 ごはんにちょっとだけ混ぜ合わせたら、嗚呼至福。 そこに、ほうれん草のおひたしを混ぜ合わせても。納豆と一緒に頬張っても。幸せな時間を、ちょっとだけ感じます。 豚モツは、八丁味噌と麹味噌をブレンド。出汁に、みりんときび糖と醤油。生姜はたっぷり、あとは余り物の大根と人参だけで、具材だけはシンプルに。 これはストックです。ゆっくり常温に冷して、冷蔵庫と冷凍庫にストックします。 今日は「カレン食堂」。 さっさとユウメシを作って、さっさと定位置につき、さっさとテレビのスイッチON。 ああ、そういえば、豚モツはレシピにしようか考え中、考え中、カンガエチュウ。 ちなみに、明日の食材も買っちゃいました、明日はガパオライスです、。(o^^o)♪。 では。 カレン食堂の続きを見ることにします。 味見が大事。 ーーーーーーー ・ ・豚ひき肉の生姜焼きそぼろと出汁炒り卵ごはん。 ・豚モツの八丁味噌煮込み。 ・豆腐とネギとわかめの味噌汁。 ・ほうれん草のお浸し。 ・納豆 ・キウイとトマト。

  • 投稿

    サーモンの漬け丼。(o^^o)♪

    いつもありがとうございます。(o^^o)♪。 まあさんのキッチンです。 成人式でしたね、おめでとうございます。心から本当に、辛い時期を乗り越えて。おめでとうございます。(*˘︶˘*).。.:*♡ 。 私はさいたま新都心住みです、さいたま市の成人式はスーパーアリーナで地区ごとに時間を区切って開催したようです。 駅の改札を行き来する、とっても煌びやかな振袖がバッチリ決まってる若い女性や、スーツにどうしても着られちゃってる、バッチリまで頑張ってね、と応援したくなる若い男性やらで賑わってました。 今日の私は。 かれこれ10年近く切ってもらっている、いつもの大宮の美容師さんの所へカットしに行きました。 とても人気な美容師さんなので、10年とかのアドバンテージは許してくれません笑笑、しっかり予約して、と。 いつもは、時間の効率も考えて、予約は午前中に設定してカットをお願いしてるのですが、3日前で既に14:00しか空いていなく。 ああ、そっか。 氷川神社の初詣を兼ねちゃえばいいな、そかそか。 家からゆっくり歩いて3.5kmくらい、ちょうどいいね。 というわけで、氷川神社まで歩いて行きました。大宮の氷川神社は、氷川の総本山で、氷川と付いた神社はココが発祥なんですよね。 ちなみに私は初詣だけでなく、件の、おもいっきり体調を崩した4年前から、毎年年度末の3月に祈祷もお願いして御札をいただいています。 氷川神社内には9箇所の社があって、この時期に全てまわっている人は、私も含めてガチ勢です笑笑。 ところが、9の社だけじゃない、もっとガチがあります。最近はかなり全国的にも知られてきたのですが、「蛇の池」ってご存知でしょうか。 こぞって、パワースポットとして超ガチな場所として取り上げられてますので、お暇なときにちょっとだけググってみてください。 9+1のお参りを済ませ、美容室にも行って整えて、帰りに食材を。 さて。 今日はサーモン漬け丼です。腹身の生サーモンは、醤油とはちみつと豆板醤とごま油で漬けに。 炊きたてのごはんに、酢と白出汁、きび糖と塩、柚子の果汁をほんのり。刻んだしょうが、大葉、柚子皮、ごま。 美味しくいただきました。 あとはいつもな感じと、豚肉を食べるための豚汁、いぶりがっこは箸休め。 さてさて。 明日は仕事、パワー蓄えたので、言い訳は効きません、さあ、ゆっくりしっかり、スイッチをONにしていきます。 ささささ、がんばるぞ。 \(^o^)/。 ーーーーーーー ・ ・生サーモンの漬け丼。 ・豚肉いっぱいの豚汁。 ・いぶりがっこ。 ・出汁オムレツ。 ・納豆 ・キウイとトマト。

  • 投稿

    鶏肉とカシューナッツの中華炒め。(o^^o)♪

    いつもありがとうございます。(o^^o)♪。 まあさんのキッチンです。 今日は、カテゴリ無視して、家庭でできる美味しいごはんを意識してみました。 お家ごはんのあったかさ。外食のわくわく感 。両方感じられる料理を。(o^^o)♪。 というわけで、鶏肉とカシューナッツの炒め物。 正式な料理名は「腰果鶏丁(ヨウコウチイテン)」と言うのでしょうかね、馴染みがゼロの、生きているうちに1回聞くか聞かないかくらいな名称です。 パプリカとピーマンとヤングコーン、カシューナッツを油通ししたら、。 残った油を少し残して長ネギとしょうがのみじん切り、鷹の爪を炒めて。いい香がしてきたら細切れの鶏もも肉を入れて炒めます。 ナンプラー、オイスターソース、はちみつ、黒酢、紹興酒、豆板醤などなど、、を合わせた調味料を入れて、さらに一気に炒めます。 先に上げた油通しした野菜を入れて、強火で一気に混ぜ合わせたら出来上がり。 余った大根は丁寧に出汁を取って、丁寧に炊きます。豆腐は湯通しして、いぶりがっこ、大葉、柚子皮、薄口醤油ほんの1垂らし。 あとはお馴染みのメンバーです。 さて。 明日は成人式ですね。おめでとうございます。 本当に、本当に。おめでとうございます。 この2年近くの苦境の中、。 過去の私は。 お恥ずかしながら、青春の時間を思いっきり若さにかまけて遊びほうけて、。 でも。 今の10代から20代の子たちは、青春の大半がガマンで不憫だったと思うのです。 でもでもね。 実際に、とある若い子に聞いたら「なるようになりますよ!」って、。結構遊んでますよって、。今生きてるのなら、与えられた環境楽しめないとダメっすねって。 。。 素直に勉強させて頂きました。 これからの未来は間違いなく明るいです。 YOASOBIの「群青」をバックミュージックに、全国の高校生がダンスを踊っている動画があります。 感動してめっちゃマジでヤバいくらい号泣しました。 「不憫だなあ」「可哀想だなあ」。 、、若い子のことをそう想っていたのですが、めっちゃ明るく本気の笑顔で楽しそうに踊っている高校生たちを観てたら、ただただ感情以上に、ただただ涙が出て浄化されました。 どこかスピリチュアルなのを感じてしまうくらい、若い子たちの「命の熱」は凄かったです。 動画の出処を辿ると日テレのスッキリの企画みたいですね、森アナも号泣してました。笑笑。 不安も多いけど、日本はまだまだ大丈夫。 これからは楽しく、支え合いながら、心のままに人に優しく生きていきましょう。 これからは、お金とか成功とかより、人と心の繋がりが大事だなあって、こっちがメインになってくるなあって。 そんな時代の予感を感じたオッサンです。笑。 ーーーーーーー ・ ・鶏肉とカシューナッツの中華炒め。 ・大根の炊いたん、すりおろし生山葵。 ・温豆腐、いぶりがっこと柚子と大葉。 ・わかめの麹味噌汁。 ・十六穀米ごはん。 ・納豆。 ・キウイとトマト。

  • 投稿

    ルンダン。えっ?ルンダン?

    いつもありがとうございます。(o^^o)♪。 まあさんのキッチンです。 今日は宣言通りルンダンです。 はて?ルンダン?てな感じと思いますが、インドネシアの料理。数年前のCNNで世界一美味しい料理にも選ばれたヤツです。 ちなみに、今の1位はマッサマンカレーだそうです。 さて。 大事な食材は、カフェアライムリーフとレモングラスとガランガー。これも、はて?な食材ですね。 この3つで一気にアジア料理になります。コレと玉ねぎ、鷹の爪、にんにくとしょうが。ミキシングして油でよく炒めます。 牛すね肉はアク取りの為に、たっぷりのお湯で表面の色が変わる程度に煮て、浄水で洗っちゃいます。 あとはココナッツミルクを入れてコトコト、コトコト。水分が飛んだら出来上がり。 さて。明日は仕事初めです。 これからゆっくりとスイッチONにしていきます。 正月はいろいろと考える時間ができて、読書もできて、ゆったり散歩もできて、良いリフレッシュになりました。 先にも書きましたが、今年のテーマは「ありがとうとおかげさま」。 いろいろな事象も、いろいろな巡り合わせも、いろいろ深く考えると、辿り着く先は結局コレになるなあと想っています。 今年のテーマどころでなく、人生のテーマにもなりそうです。 今日も閲覧ありがとうございます。おかげさまで励みになって、コツコツ投稿していたらフォロワーさんも増えました。ありがとうございます。 さてさて。 明日のためにそろそろ寝る準備を。 おやすみなさい。(o^^o)♪。 ーーーーーーー ・ ・ルンダン。 ・玉子とわかめのスープ。 ・アボカドとツナのマヨ和え。 ・十六穀米ごはん。 ・キウイとトマト。

  • レシピ

    古奈屋のカレーうどん。模倣です。(o^^o)♪

    【難易度★★★☆☆】 家庭用に手間を省いてもこのくらいの難易度かなあ。。 【下ごしらえ】 ①絹さやの両端を切り落とし、沸騰したお湯で30秒茹でておきます。 ②お好みで天ぷらを揚げておきます。(惣菜でも全然大丈夫です!代わりにサッパリ、たっぷり刻んだ九条ネギでも。)

  • 投稿

    古奈屋のカレーうどん。模倣です。(o^^o)♪

    いつもありがとうございます。(o^^o)♪。 まあさんのキッチンです。 とあるアンケート調査で、年末年始にもたれてしまった胃腸のせいもあるのか、三賀日後半に食べたくなるのはカレーだそうです。 ということで、は、ないのですが笑、今日は事前に予定していたカレーうどんです。 「古奈屋」ってご存知でしょうか、関東や東京の方はご存知の方も多いかもしれませんが、巣鴨地蔵尊の裏手にある、有名なうどん屋さん。 かれこれ20年くらい前は、毎日もれなく行列でした。女性比が多いとはいえ老若男女かかる時は1時間以上並ぶようなお店でした。 当時飲食店を起業する前の若かりし頃、勉強の為に外食しまくっていた頃、いろいろ食べている中でもインパクトがすごくて衝撃を受けたのを鮮明に覚えています。 とにかく箸が止まらないカレーうどんでした。 大きな特徴は牛乳です。 出汁とかえしとカレールーを合わせた中に、牛乳をたっぷり入れています。 バランスが異質で、欧風カレーのようなアジア料理のような、でもちゃんとカレーうどんで感動しました。 今日は、ソレを再現です。 いやあ、美味い。 もう少し細かいメモ取れば良かった。(o^^o)♪。 古奈屋を創業された方は、もと舞台俳優さん(だったかな?)だったようで、その後、古奈屋を開業。 その後、商業施設を中心にオファーが絶えなく、多かった時は関東を中心に数十店舗あったようです。 創業された方は、残念ながらお亡くなりになったようで、今は3店舗(かな?)、奥様が継いでいるみたいですね。 まだ巣鴨にあるのかあ。 今度行ってみよう。。 さててと。 ちなみに、天ぷらは「てんや」で購入です。このカレーうどんのスープにめっちゃめっちゃ合います。 天ぷらは流石にないですが、スープはまだ1人前残しました。明日朝メシ、どうしてやろうかなあー、ご飯にかけちゃおうかなー、明日の朝メシもうどんにしちゃおーかなー。 さてさて。 明日は連休最終日です。 しっかり休日リセットの準備を。 ちゃんと掃除して、ちゃんとしたごはん作って。 明日はなんか手間がかかるのを作りたいなあ。 というわけで、明日も心身元気だったら「ルンダン」を作る予定です。 ルンダン?えっ?なんソレ?笑。 では。お楽しみに。(o^^o)♪ ーーーーーーー ・ ・カレーうどん。 ・天ぷら。 ・山芋納豆。 ・キウイとトマト。