ふぁそら

投稿

547

フォロー

49

フォロワー

166

EATPICKアンバサダー1期生
食べることが大好き!お酒も大好き!
パン作り、お菓子作りが大好き♪
北の大地で食を楽しんでいます。
アンバサダーをさせていただいております。
ネクストフーディスト第4期生として活動中
パンシェルジュ検定2級

Instagram https://www.instagram.com/doremi555doremi/

ブログ   ふぁそらキッチン https://www.fasorakitchen.com/

ツイッター fasora555

投稿

  • 投稿

    暑い夏に!キラキラ簡単ゼリー♪九龍球

    こんにちはふぁそらです♪ 今年の夏も暑いですね☀️ 北海道もやっと夏が来て家庭菜園にビールに。夏を楽しんでいます。 今日は夏にピッタリなデザートを作ってみました。 簡単に出来て映えます! 型は100均で購入しました。 ゼラチンでも作ることが出来ますが、仕上がりの透明感はやっぱりアガーが最強ですね。 中はお好みで楽しんでください♪ 私は色重視でゴールデンキウイ、ぶどう、ミントの葉、ミニトマト、紫キャベツなどを入れました。 白いのはカルピス。 これはゼラチンで固めました。 材料 カルピス 180g ゼライス 4g アガー 17g 水 170 砂糖 20g お好みのフルーツなど 適量 作り方 カルピスゼリーの方はカルピス大さじ2杯にゼラチンをふやかしてから電子レンジで溶かし、カルピスに混ぜて型に入れ固めます。 アガーの方はまず、砂糖とアガーをよく混ぜてから水の中に混ぜながら入れ、だまにならないようにします。 その後火にかけ沸騰させて60度まで冷まします。(すぐに固まり始めますので注意が必要です。) 型にフルーツ他を入れておき、その上から液を注ぎます。 どちらもふたをキッチリと閉めておきます。 液を入れる量は上の穴から少しはみ出るくらいがいいですね。 カルピスの方は冷蔵庫で固めてください。 アガーの方は常温でも固まります。 取り出すときは爪楊枝などでぐるっと周りを添わせると外れます。 夏にピッタリな涼しげなおやつ。 お子様とご一緒に作ってみるのもいいですね! ブログに写真付きレシピ載せています。 https://www.fasorakitchen.com/entry/ku-ronnkyuu

  • 投稿

    本日のカヌレ

    こんにちはふぁそらです♪ カヌレって美味しいですよね〜。 甘くてもっちり。 外側のカリッとした食感やカラメル風な少し大人の味。 好きだなぁ。 作り方はいつもの。 材料(58㎜×58mm5個分) 卵黄 1個分 グラニュー糖 80g 薄力粉 90g 牛乳 280g バニラビーンズ 半分  ラム酒 10g バター 15g 型に塗るバター 適量 作り方 牛乳とバニラビーンズを沸騰寸前まで温め粗熱をとっておきます。 バターは溶かしておきます。 ボールに卵黄と砂糖を入れ混ぜます。 牛乳、ラム酒、バターを入れ混ぜます。 薄力粉をふるって混ぜすぎないように混ぜます。 こしきで濾して冷蔵庫で12時間~24時間休ませます。 生地を常温に戻し、天板を入れてオーブンを最高温度に十分に予熱します。 型にバターを塗って生地を一度混ぜてから均等に流します。 オーブンに入れ250度に設定し、まず20分焼きます。 表面に焼き色がついたら200度に下げて30分焼きます。 この形がなんだか特別な感じですよね。 つやピカな表面がたまらなく好き。 トップの凹みも可愛いですよね。 今回使ったのはヒコショーさんのバニラビーンズ。 最高級マダガスカル産のAグレードバニラビーンズで、大きさは17センチ以上、品質は最上級。 水分量30%以上で瑞々しいんです。 そして100%オーガニックで香りが素晴らしい! しかも独自の輸入システムにより、本数が増えるほどにお得な価格 ヒコショーさんありがとうございます!

  • 投稿

    レーズンたっぷりパンたち

    こんにちは✨ EATPICKアンバサダー1期生のふぁそらです♪ 粉200gに対し200gのレーズンを入れたレーズンパンを焼きました。 レーズン好きにはたまらない美味しさ。 でも難しい。。。 詳しいレシピはブログに記してあります。 https://www.fasorakitchen.com/entry/raisin-bread-contests

  • 投稿

    フルーツタルト

    こんにちはふぁそらです♪ 憧れのフルーツタルト🍓 15cmで作りました。 タルトと言ってもベースはパイシートで簡略に。 発酵バターの入った美味しいパイシート、香りがとても良いです。 そしてアーモンドクリームの上にはカスタード。 その上には生クリームを。 そしてフルーツどっさり。 どっさりと言っても15cmなんで思ったより乗り切れませんでした。 全部詰め込んだフルーツタルト。 憧れ〜✨✨✨ 材料 土台 パイシート(18×18) 1枚 バター 30g 全卵 30g 粉糖 30g アーモンドパウダー 50g カスタード 全卵 20g 薄力粉 小さじ2 グラニュー糖 10g 牛乳 50ml 生クリーム 生クリーム 100ml グラニュー糖 10g フルーツ いちご、キウイ、ブルーベリー 適量 作り方 下準備 バターを柔らかくしておきます。 型にスプレーオイルをかけ、底にオーブンシートを敷きます。 オーブンを220度に予熱しておきます。 土台 パイシートを表示通りに解凍し、型より少し大きめに伸ばし敷きこみます。 バターと紛糖を混ぜます。 全卵を少しずつ加えその都度混ぜます。 アーモンドパウダーを加え練らないようにまぜます。 型に敷き込み予熱したオーブンを200度に下げ30分焼きます。 カスタードクリーム 耐熱容器に材料を全部入れ混ぜ合わせます。 電子レンジ600wで2分加熱。途中で2,3回混ぜます。 ラップで挟んで10センチくらいの丸に広げ急冷します。 生クリーム 材料をボールに入れ泡立て、絞り袋に入れます。 組み立て 冷めた土台にの周りに粉糖(分量外)をふり、真ん中にカスタードを置きます。 生クリームを絞り、フルーツを配置します。 フルーツを配置するのがなかなか難しいですね。 なんとか配置しました。 上にミントの葉を飾ってみました。 カット画像は撮りませんでしたが、割とスパッと切れて断面も綺麗でした。 カスタードも生クリームも固めに仕上げるのがキレイに切り分けるコツですね。 お味は、納得の美味しさ。 そりゃぁカロリーの塊みたいなもんだから美味しいですよね! 生クリームはフルーツの酸味があるので甘めにしてみました。 パイシート、クレームダマンド、カスタードクリーム、生クリーム、フルーツ。 これ一緒に食べられるって!なんて贅沢なケーキ。 美味しい❤ でも一つだけ言うなら、パイシートよりタルト生地の方が私は好き。 タト生地を作るのを省略した自分を少しだけ悔やみました。 https://www.fasorakitchen.com/entry/fruit-tart Instagram https://www.instagram.com/p/CfOdK3Mvu7F/?hl=ja

  • レシピ

    【味付け不要】すぐ出来!きゅうりのおかず

    忙しい時でもすぐできる味付け不要のおかずです。 切って混ぜるだけ。 お好みでトマトやレモンなどを足しても美味しくいただけます。

  • 投稿

    クレームブリュレ

    こんにちはふぁそらです♪ クレームブリュレを作りたくて挑戦してみました。 ヒコショーさんのバニラビーンズをたっぷり使って。 いつもは石釜ドームのプリンコースにお任せするのですが、湯煎焼きにしてみました。 出来上がりはちょっと緩いかなぁくらいでしたが、膜がちゃんと張ってあったのでいいかなぁと思い冷やしました。 そしてお待ちかねのカチカチ作り。 そう!これのためにカセットバーナー買ったんです。 グラニュー糖をたっぷり。 その上からバーナーで。 ジュワ~っとカラメルが出来てカチカチになりました。 まずはレシピから行きましょう。 材料 牛乳 150g 生クリーム 100g 全卵 1個 卵黄 1個 グラニュー糖 35g バニラビーンズ 半分 トッピングのグラニュー糖 適量 作り方 ①牛乳にさやから取り出したバニラシードとさやを入れ、沸騰寸前まで温めます。生クリームを入れ混ぜます。 ②全卵と卵黄、グラニュー糖をボールに入れ混ぜます。 ③②に①を入れ混ぜます。濾します。 ④容器に入れオーブン110度で60分湯煎焼きにします。 ⑤冷やし固めます。 ⑥グラニュー糖をふり、バーナーであぶります。 出来ました~ バニラビーンズたっぷりで美味しそう!! 早速いただきましょう! と思いましたが、 やらかしちゃいました。 火が通っていないという失態。 中液体でした・・・。 カチカチの飴の中からとろ~りプリンが現れるはずだったのに。 やっちゃいましたね~。 味はとてつもなく美味しかったんです。 バニラビーンズ効果でしょうね。 これ食べられないわけじゃないですから! 飲むプリンって売ってましたよね?? あれですあれ。 美味しかったんだから成功にしましょうか?←自分に甘い(笑) まあこれから湯煎焼きの温度と時間は調整が必要ってことで今回は反省して〆ましょう。 いや~でも美味しかったなぁ。←反省しとるんか(笑) ヒコショーさんのバニラビーンズ高級ながらお手ごろ価格で販売されています。 ホームページに私の作った料理やお菓子の写真を使って頂いています。 もしよかったら覗いてみてください https://www.fasorakitchen.com/entry/creme-brulee_1