調理家電で簡単便利!オーブンレンジ

さけのクリーム煮

「オーブンレンジ」のグリル・オーブン・スチーム・レンジなどいろいろな機能を使った簡単便利なレシピをご紹介

205 views

キッチン家電レシピ

*NE-BS2700/CBS2700のレシピです。
レシピ中に【アプリ限定】と表記のある場合は、ビストロ(レンジ)とアプリを接続すると調理できます。

材料
さけのクリーム煮
生ざけ(切り身)1切れ(骨なし1切れ80g)
薄力粉大さじ1/4
たまねぎ(厚さ2mmの薄切り)25g
しめじ(ほぐす)25g
ほうれん草(4cm幅に切る)20g
A(混ぜておく)
生クリーム大さじ1・2/3
白ワイン大さじ1弱
少々
黒こしょう少々
バター5g
作り方

⇒ワンボウルフレンチ・作りかたのコツ

1.
さけは1切れを3等分に切る。
直径約25cm耐熱ガラス製ボウルにさけを入れ、全体に薄力粉をまぶす。
(皮を下にすると煮くずれしにくくなります。)
その上にたまねぎ、しめじ、ほうれん草の順に入れ、Aをまわしかける。

2.
ラップをふんわりゆったりかけ、庫内中央に置く。
(材料を入れたらすぐに加熱する)

3.
加熱後、バターを入れ、ソースがからむように底から軽く混ぜる。

さけのクリーム煮
生ざけ(切り身)2切れ(骨なし1切れ80g)
薄力粉大さじ1/2
たまねぎ(厚さ2mmの薄切り)中1/4個(50g)
しめじ(ほぐす)50g
ほうれん草(4cm幅に切る)40g
A(混ぜておく)
生クリーム1/4カップ
白ワイン大さじ1・2/3
小さじ1/4
黒こしょう少々
バター10g
作り方

⇒ワンボウルフレンチ・作りかたのコツ

1.
さけは1切れを3等分に切る。
直径約25cm耐熱ガラス製ボウルにさけを入れ、全体に薄力粉をまぶす。
(皮を下にすると煮くずれしにくくなります。)
その上にたまねぎ、しめじ、ほうれん草の順に入れ、Aをまわしかける。

2.
ラップをふんわりゆったりかけ、庫内中央に置く。
(材料を入れたらすぐに加熱する)

3.
加熱後、バターを入れ、ソースがからむように底から軽く混ぜる。

さけのクリーム煮
生ざけ(切り身)3切れ(骨なし1切れ80g)
薄力粉大さじ3/4
たまねぎ(厚さ2mmの薄切り)中1/3個(75g)
しめじ(ほぐす)75g
ほうれん草(4cm幅に切る)60g
A(混ぜておく)
生クリーム大さじ5
白ワイン大さじ2・1/2
小さじ1/3
黒こしょう少々
バター15g
作り方

⇒ワンボウルフレンチ・作りかたのコツ

1.
さけは1切れを3等分に切る。
直径約25cm耐熱ガラス製ボウルにさけを入れ、全体に薄力粉をまぶす。
(皮を下にすると煮くずれしにくくなります。)
その上にたまねぎ、しめじ、ほうれん草の順に入れ、Aをまわしかける。

2.
ラップをふんわりゆったりかけ、庫内中央に置く。
(材料を入れたらすぐに加熱する)

3.
加熱後、バターを入れ、ソースがからむように底から軽く混ぜる。

さけのクリーム煮
生ざけ(切り身)4切れ(骨なし1切れ80g)
薄力粉大さじ1
たまねぎ(厚さ2mmの薄切り)中1/2個(100g)
しめじ(ほぐす)100g
ほうれん草(4cm幅に切る)80g
A(混ぜておく)
生クリーム1/2カップ
白ワイン1/4カップ
小さじ1/2
黒こしょう少々
バター20g
作り方

⇒ワンボウルフレンチ・作りかたのコツ

1.
さけは1切れを3等分に切る。
直径約25cm耐熱ガラス製ボウルにさけを入れ、全体に薄力粉をまぶす。
(皮を下にすると煮くずれしにくくなります。)
その上にたまねぎ、しめじ、ほうれん草の順に入れ、Aをまわしかける。

2.
ラップをふんわりゆったりかけ、庫内中央に置く。
(材料を入れたらすぐに加熱する)

使用商品:NE-BS2700/CBS2700
料理集⇒番号で選ぶ⇒No.27
加熱の目安時間 約13分

3.
加熱後、バターを入れ、ソースがからむように底から軽く混ぜる。