【夏旅〜ご当地グルメ・石豆腐】

po*

6ヶ月前

8/13,14で岐阜、富山へ行ってきました
束の間の家族旅行の中でのお目当て食材
.
(旅logとしてのInstagramから転記)
(白川郷)集落から少し南へ下ったところに
実はお目当てのお店があったのですが
恐らく品薄とSNSから判断し、
昼食場所で頂きました
(食事してくださったら駐車場無料ですよー、とご誘導。お蕎麦食べたかったので、ここにしよか、となり、久々、濃厚な蕎麦湯も頂きました)
.
さて、石豆腐
縄で縛って持ち上げても崩れない、
保存と食材の運び易さ、などから
大豆をたくさん使うなどの
工夫を凝らしてできたお豆腐
岩豆腐って呼ばれたり、
徳島・祖谷地方などでも
昔からつくられてきた食材
.
重たくなく、食べやすい
揚げ出しにしても美味しいだろうなぁ
豆乳も飲んでみたい

  • 投稿

    おこしもの🎎

    traditional rice cakes for doll festival 桃の節句の郷土菓子「おこしもの」を作りました🍑 尾張名古屋だけの伝統菓子なので、愛知県内でも他地区だと知らない人もいるみたい🌟 毎年、1年ぶりに木型を出してきて作ります👘 今年も子どもとワイワイ作って、おひなさまにお供えしました☀️ お下がりは砂糖醤油でいただきます😋 子どもたちが健やかでありますように🙏 おこしもの材料 米粉500g 熱湯400g 色粉適宜 餅取り粉または片栗粉(木型にくっつくのを防ぐため) 蒸し時間20分

  • 投稿

    和菓子のおひなさま🌸

    Wagashi for doll festival ひな祭りに合わせて、おだいりさまと おひなさまの練り切りを作りました🎎 中は定番の、こしあん🫘 今回の練り切り生地が、これまでの中で一番うまくできました👍 ポイントは、白玉粉を加熱して求肥にせず、生のまま白あんにしっかり混ぜてからレンチンすること☀️ 思い通りの硬さになって嬉しい☺️ 小さなひな人形ができて、かわいいね💕 練り切り8個分材料 ・練り切り生地材料 白玉粉6g 水8g 白こしあん310g 着色料(我が家はWilton) ・中餡材料 こしあん120g ⚫︎練り切り生地作製のポイント ・白玉粉をしっかり水溶きする。 ・白こしあんと水溶き白玉粉をしっかりと混ぜる。 ・混ざったあんを耐熱ボウルに貼り付けるように広げ、電子レンジで600W2分30秒加熱後、ゴムベラで均一になるまで生地をしっかり混ぜる。混ざったら再度ボウルに広げて600W1分加熱する。 ・生地がまとまり始めたら10〜20秒ごとの加熱を繰り返して調整する(今回は合計4分50秒)。仕上がりは手に付かない程度、硬さは耳たぶぐらい、つなぎの程度は少し伸びてちぎれるのが目安。 ・1cmぐらいの大きさにちぎって、3分ほど乾燥させ、手で軽く揉み合わせる。これを4回程度行なう。サラシは不要。 ・ラップに包んで冷蔵庫で2〜3時間寝かせる。保存は冷凍。 ⚫︎中餡作製のポイント ・電子レンジで600W1分加熱を2回する。 ・中餡各15g、練り切り生地各20gで包餡

  • 投稿

    ブリの照り焼き

    2024年3月2日 今日の夜ごはん ごはん🍚 お味噌汁 もずく酢 ブリの照り焼き 小松菜入り人参しりしり🥕 酢キャベツ サラダ🥗です。 味付けはめんつゆ、人参🥕しりしり、そこに小松菜を入れて作ってみた。小松菜を入れても美味しい😋 人参🥕しりしりって美味しいよね〜。

  • 投稿

    本日のランチ

    急にうなぎがたべたくなって近くの老舗のうなぎ屋さんで鰻丼