まいたんぼ「中干し」開始

とくいち

5日前


こんにちは。
猪俣徳一商店です。

会津も梅雨入りしましたが、雨が少なく蒸し暑い日が続いています。


さて、弊社のまいたんぼの茎が20本以上になってきたので、前回の投稿でお話しした「中干し」を開始しました。

水を落とし、土に少々のひび割れが入るぐらいまで放置します。


こうすることで、現状の茎が細くなることを防ぎ、稲の倒伏を軽減します。
また、土のひび割れから根に空気を送り込む効果もあります。

期間としては、5日程度でしょうか。

梅雨の時期でもありますから、屋外で育てている方は、地面が乾くまで軒先等に移動するのも良いかもしれません。

気温にもよりますが、カラカラに乾き過ぎてもまずいので分からない場合は投稿をお願いします。

  • 投稿

    強風で避難

    中干し始めようかなと思っていたら、暑いわ強風だわで部屋に避難しました。 3カ所ほど折れてるところを発見🥲 大丈夫かな稲さん… ちょっと心配です。

  • 投稿

    まいたんぼ☆中干し

    我家のまいたんぼ、またスクスク大きくなってます(^^) そして中干しを始めております🌾 梅雨ですので、あまり雨があたらないように軒下に移動させました。 って言っても、我家の軒は大きくないので全くあたらないわけではないのですが😅 あちこち移動できるのは、このサイズのまいたんぼの魅力ですね(^^) こんな見守りが、また愛着わいてしまう❤️

  • 投稿

    まいたんぼ♡中干し干し干し!!!!

    とくいち様の中干しの投稿を拝見して早速実践!!!💓💓 子供の頃実家近くの田んぼが干上がってる時があり、『お水あげ忘れちゃったのかな〜』と呑気にみていましたが、、大切な作業だったんですね!!!笑笑 まいたんぼ!こんなに順調に成長してくれて愛おしい🥹🥹🥹🥹笑笑 横のバジル、未だに間引きして無いのは私の性格がでてます😂笑笑笑笑 今週こそやらなきゃ💦

  • 投稿

    まいたんぼ「中干し」、暑さに注意!

    こんにちは。 猪俣徳一商店です。 皆さんの「まいたんぼ」、生育は如何でしょうか? 遅い、早い等の個人差はありますので焦らずゆっくり成長を楽しんでください。 さて、「中干し」の投稿を先日しましたが、今年は6月から既に気温の上昇が全国的に激しいです。 会津地方でも連日、30℃近くまで上がっています・・・。 この暑さの中、注意しなければいけない点があります。