醤(ひしお)づくりオンラインワークショップ(2022年1月22日13時~)

EATPICK運営センター

3週間前

~・毎日おいしく腸活!自家製発酵食でくらしを豊かに・~

TV出演、雑誌などメディアで取り上げられることも多く、今注目の発酵美人堂清水紫織さんによる、醤(ひしお)づくりワークショップをeatpick会員向けに特別にご用意いたしました。

人気で予約開始と共に満席になる料理教室神楽坂発酵美人堂の主宰清水さんによる、醤づくりと醤の活用方法をオンラインで皆様にお届けいたします。ご自宅に醤づくりキットをお届けいたしますので、みなさんで一緒に仕込んだ後、清水先生に醤を使ったお料理のデモンストレーションを行っていただきます。醤は仕込んだ後、約2週間で麹による発酵のチカラで美味しく仕上がります。体がよろこぶ自家製発酵食をみんなで作りませんか?

醤とは、豆麹と麦麹をしょう油につけて、発酵させた日本古来の発酵調味料。発酵食なので保存が効くのはもちろん、菌のはたらきで腸内環境も整い、無理なく減塩できます。醤油よりも旨味が強く、これひとつで味が決まりおいしく仕上がります。
年始めは、みなさん一緒に醤を作って発酵生活始めませんか?

◆日時
 2022年1月22日(土)13~14時
 オンライン開催になります

◆ワークショップ内容
・発酵のお話
・ひしおって何?(3つの麹のお話)
・キットを使って皆さんで一緒にひしお作り
・ひしおのお手入れのお話
・ひしおの使ったお料理のデモンストレーション
 *アボカドとパクチーの醤和え
 *ひしお卵
 *お肉、お魚の漬け方
 *玉ねぎ醤の作り方(まろやかひしおの素500g入りのご紹介)
 *玉ねぎ醤を使った即席スープ
・質疑応答

◆参加費
 ¥4,860(税込) 以下が含まれます
 ・醤作りキット(まろやかひしおの素、木桶熟成2年の本醸造醤油、ガラス容器)
 ・1/15~20の期間に、順次発送いたします

◆最低開催人数
 15名。人数が満たない場合開催されない場合がございます。その際は、キャンセル対応とさせていただきます。

◆ご準備いただくもの
 ・醤づくりキット(事前に購入頂いたもの)

◆お申込み方法
 eatpcikマルシェにて、「醤づくりワークショップ」のチケットを購入ください。
 購入いただけましたら、醤づくりキットをご自宅にお届けいたします。

 申込み期限:2022年1月14日(金)

「醤づくりワークショップ」のチケット購入↓↓↓  https://shop.eatpick.com/shopdetail/000000001160/ct155/page1/order/


◆発酵美人堂について

神楽坂発酵美人堂の清水紫織さん

神楽坂の奥の細道を抜けた先に佇む、古民家の発酵専門料理教室『神楽坂発酵美人堂』。
古くから私たち日本人の生活とともにあった麹や菌、その発酵文化。
美味しく保存が効くだけでなく、心と体の健康の源である腸を健やかに保つことからも
多くの方に取り戻して頂きたい食文化です。
そして麹や発酵醸造物を魔法のように操る職人たちの手仕事の継承も。
季節ごとの手仕事を楽しみ、忙しい現代でも取り入れやすい形をキットなどでご提案しています。目に見えない微生物たちと一緒に、美味しく楽しく軽やかに生きてみませんか。

ホームページ
https://www.hakko-bijindo.com

インスタアカウント hakko_bijin もしくは
https://www.instagram.com/hakko_bijin/?hl=ja

発酵料理のきほん 清水紫織さん(著)