「 グルテンフリー 」 のパンケーキ フランスのキノア粉 オーストラリアのひよこ豆粉 日本のおから

eLICATESSEN

1年前

すごもり生活が始まって、早一年近く ・・ 始まりの頃、時間ができたので・・ と、レシピや、お気に入りのお菓子のショップやカフェのことを、書きはじめたのです! 緊急事態宣言が解除されると、お菓子を作る時間は、またあまり無くなりしばらくご無沙汰でした。 しかし・・・ 年が明けて、またまた厳しい巣ごもり生活になり、とほほ・ でも久しぶりにこちらに戻ってきました。。

普段の我が家の朝食は、オーガニックや天然酵母のパン、フレッシュ・グレープフルーツ、 バナナと季節のフルーツにヨーグルト、豆乳グルト、フロマージュ・ブラン、そして、こだわりチーズ、コーヒー(夫)、紅茶(私)、豆乳が、もう何年も定番でした。 1年近く前、すごもり生活の始まってからは、気分を変えるためや、パンを買いに行かれない時があって、毎朝焼くようになったのが、パンケーキ !! 

夫は、始めから今も、ず~っとリモートワーク中で、通勤時間のない分、焼いてくれる日もあるし。。というか、結構楽しんでいるみたい。

我が家のパンケーキは、グルテンフリー。 アレルギーはなく、ベジタリアンでもヴィ―ガンでもないのだけど、好きな材料を入れたら、そうなったのです。

小麦粉は使わずに、キノア粉、ひよこ豆の粉でつくります。 時々、ロンドンのマーケットで買ってきた、フリーズドライのビーツ、マンゴーのパウダーや、カカオパウダーなんかを混ぜることも。。

スーパーフードの代表的な、キノアの粉は原産地はたいていボリビアとかペルーとか、南米アンデスが多いですが、作っているのはフランスやオーストラリアが多く、日本のオーガニックやヘルシーフードのスーパーで良く売っていますね! ひよこ豆粉は、原産地もフランス産、オーストラリア産がほとんど。

それから、ふわふわ感を出すのには、ハワイ・スタイルなら、リコッタチーズが定番だけど、我が家はそれも、かぼちゃとおからを入れま~す。 かぼちゃは生のものをカットして、チンして、つぶしてももちろんOKですが、朝食に手早く使うのには、カットして蒸してある、冷凍のものがとても便利です。 北海道の有機のが、ほっくり甘~くて、お気に入りです。 毎朝、夜明けに1時間ランニングをするので、家を出る前にフリーザーから2カットくらい、出しておけば、走って帰って来たときにはちょうどよく解けています。

おからを使うことが多いですが、ときどき、うの花も。 しっとり感がアップして、ボリュームの満足感もアップです。 ベーキングパウダーの代わりには、卵を1つ。白身をふわっと泡立ててから、黄身をきれいに混ぜます。

ボールに、粉類、蒸してつぶしたかぼちゃ、おから、泡立てた卵、有機の豆乳も入れ、スパチュラで混ぜます。 我が家はブレターニュ出身の、フランス人シェフから譲り受けた、そば粉のガレットやクレープ用のフライパンで焼いています。 ふつうのフライパン、ホットプレートでもOK。

スペイン産のオーガニックのオリーブオイルを軽く引いて、クレープパンが温まったら、生地をスプーンでのせて、ひっくり返します。

ロンドンのバラ・マーケットには、フリーズドライのフルーツや野菜のパウダー、ハーブ、スパイスの専門店があって、ロンドンに行ったら、いつもいろいろ買ってくるのが楽しみの一つ。 ビーツのパウダーを入れると、ほんのりピンクになり、かぼちゃを入れずにつくれば、濃い赤のきれいな、ベルベット・パンケーキやカップケーキになります。 マンゴーは甘酸っぱく、カカオはほろ苦く、シナモンはほんのり甘い。 好みでいろいろ作るのも楽しそうです。 ドライトマト、小松菜、抹茶などなど。。

焼けたら、お皿に。 はちみつやコンフィチュールをのせます。 今食べているのは、オーストラリアのタスマニア島のオーガニックのレザーウッド・ハニーで、スーッとした感じがすがすがしい朝にしてくれます。 そして北海道のかりんのコンフィチュール。 フランスのアルザス地方で有名な、クリスティーヌ・フェルベールさんの工房で働いたことのある、Masakoさんのもの。 北海道のフルーツを使って、季節ごとにいろいろな種類をつくっています。たとえば、青トマト、キャンベルのぶどう、ハスカップ、などなど。いつもお取り寄せをしています。 もちろん、メープルシロップや、アカシア、百花蜜などの穏やかなはちみつもばっちり。

そして、我が家のテーブルに朝・昼・晩・おやつに、欠かせないのが、ナチュラル・チーズ。 フランス、イギリス、スペイン、オーストラリア、スイスなどの、いろいろなタイプのものを、なんでもいただきますが、日本のこだわり生産者のチーズもこの何年かで、素晴らしく美味しくなって、チーズも全国の生産者からお取り寄せをしたり、都内のアンテナショップで買って、大好きです。 今日は、北海道のノースブレインファームのオーガニックのモッツアレラ。

それから、フルーツとヨーグルトや豆乳グルト。スペインで量り売りで買ってくる、オーガニックの松の実を、パンケーキのフライパンの隙間にちょっとのせて、一緒にローストして、トッピングします。 とても香ばしくて、サクサクの食感も最高。 スペインは松の実を使った、お祝いの伝統菓子が沢山あり、丸ごとお魚のオーブン焼きに入れたり、ほうれん草、レーズンとソテーにしたり、ととてもよく食べられています。 日本やアメリカで売っている松の実の多くは、中国産ですが、スペインの専門店ではスペイン産は数倍の値段。 それでも、香ばしさとしっとり柔らかい食感がすばらしいので、必ずスペイン産を買うのです。

あまり 映え はしないけど、しっとり、ふわふわ、ヘルシー、安心な、 eLICATESSEN 特製のパンケーキ。 今朝もいただきま~す!!

  • 投稿

    焼肉〜😊🎶

    こんにちは EATPICKアンバサダーmamuです🍒 久しぶりの焼肉✨ やっぱり焼肉は美味しいですね🥰 梨とルッコラのさっぱりサラダ🥗が 焼肉の箸休めになってとってもいいバランスでした🎶 食べ過ぎちゃうくらい美味しくて😋 食欲捗る夕飯になりました🎶 焼肉は • 焼肉のたれ • 大根おろし&ポン酢 • 塩&わさび で頂きました✨ 私の最近のお気に入りはわさびです😆💓

  • 投稿

    Jacob’s Creekのオーガニックワイン!

    ジェイコブス・クリークさんの「ジェイコブス・クリークのオーガニックシリーズ #試し飲みキャンペーン 」に当選し、「ジェイコブス・クリーク オーガニック シラーズ・カベルネ」をプレゼントしていただきました😍🍷 せっかくだから大きめのお肉をソテーしようかなとか、色々考えていたけど、私が無性に食べたくなっていたカルボナーラと合わせました🥰🍷🍝 「ジェイコブス・クリーク オーガニック シラーズ・カベルネ」は有機栽培で育ったぶどうを使用した赤ワインです🍾🍇 ジューシーでフルーティーな味わいながら、程よいタンニンも感じられ大人っぽさがしっかりあります😏 (タンニン=大人っぽさだと思ってる奴🤣) とっても私好みのワインでした🥹💕 オーガニックのシャルドネもあるようなのでそちらも気になります…👍

  • レシピ

    【野菜xビストロ】ワンボウルで作るかぼちゃクリームパスタ

    公式レシピ:きのこの白みそパスタ https://www.eatpick.com/recipe/group-detail/1108 の応用レシピです。 かぼちゃと生クリームの相性は間違いないのよー🤣

  • 投稿

    待ちきれず味見とTheDRAFTYで一足お先にザ・ドラフティタイム🤭💕

    先行モニターとしてサッポロビール様『サッポロビール The DRAFTY』コンテスト投稿になります☺⁡⁡ ⁡ ⁡【ビール好きを、もっと自由に。】 麦芽100%生ビールを原料にビール好きが、納得するうまさを実現。もっと自由に♬.*゚アルコール度数0.7%なので、ココロにもカラダにも気兼ねなく楽しめる♪ 自分時間を楽しめるビールテイスト飲料🍺´- ⁡⁡⁡⁡ ⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈⁡⁡⁡⁡ ⁡ ⁡ ◻️こんなときに楽しむ ⁡#おいしいザ・ドラフティタイム⁡ ⁡⁡⁡微アルコールならでは ´-⁡⁡ ⁡ ■料理の合間に待ちきれない(*´ ˘ `ㅅ) 旬のカボチャを使いクリームグラタンを作りました♪出来上がりの熱々とろとろに待ちきれず、ちょっとつまみ食い🤤🤍 味見と共に⁡#TheDRAFTY でちょっと贅沢に✨ ⁡⁡ ⁡⁡微アルコールだからこそ⸜☺︎⸝‍⁡⁡ ⁡酔いを気にせず支度も捗る♬.*゚ ⁡⁡ 出来たて熱々グラタンに #TheDRAFTYは良く合います⁡⁡⁡♡ ´-⁡ ⁡⁡ ⁡家族には内緒🤫笑 ⁡⁡ ⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ⁡ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌⁡⁡⁡ 気になった方は☺ザ・ドラフティ⬇ ⁡https://www.sapporobeer.jp/the_drafty/⁡⁡⁡⁡ ⁡⁡ ⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌ ⁡ ◌ ◌ ◌ ◌ ◌⁡⁡⁡ ⁡