【アダ・ファーム/徳田 泰二郎】果実が育った環境を感じていただける1杯をもとめて

EATPICK運営センター

沖縄県国頭村、自然豊かなやんばるの山奥で、農業生産法人アダ・ファームを主宰する徳田泰二郎さん。日本初のスペシャルティコーヒーの栽培に成功しながらも、常に挑戦を続けています。

「ぼくたちは、この地で育ったコーヒーチェリーの魅力を最大限引き出すことができているのか?いつも自分たちに問いかけながら、コーヒーの木々と向かい合っています」

日本では不可能と言われていたスペシャルティコーヒーを誕生させた背景には、奇抜なアイディアや技術ではなく、1つ1つの工程を探求し、積み重ねている姿がありました。

▼EATPICKマルシェおすすめ商品は、2020年春に生まれた「AKATITI No.3」

安田珈琲 AKATITI No.3 焙煎 40g 5,500 円(税込)

2020年春、No.3という名の安田珈琲が誕生しました。
「みなさんが国産コーヒーになんとなく抱くイメージを覆す、香り高き1杯を是非体験していただきたい。」とアダ・ファーム主宰の徳田さん。

果実の潜在能力を引き出す精製方法によって生まれた、複雑でフルーティなコーヒーが、きっとあなたの常識を覆します。

おうちでコーヒーを楽しむ方に、農園から直接、No.3の焙煎豆40gをお届けいたします。

【ADA COFFEE No.3】
生産地:沖縄県国頭村安田(あだ)
生産者:農業生産法人㈲アダ・ファーム
栽 培:森林農法的有機栽培(JASオーガニック認定)
標 高:170m
品 種:イエロームンドノーボ、ムンドノーボ
精 製:CFP No.3(発酵ナチュラル)

【焙煎】
焙煎機:The Roast 
焙煎プロファイル:豆ポレポレ、仲村良行(※)
※2018年度、ワールドコーヒーロースティングチャンピオンシップ第2位

焙煎は、焙煎世界大会「ワールドコーヒーロースティングチャンピオンシップ(WCRC)2018」準優勝、沖縄市にある人気スペシャルティコーヒー専門店「豆ポレポレ」のオーナーである仲村良行さんが手掛けています。

仲村さんが、No.3の特徴を最大限引き出すために作成した2種類のプロファイルから、お好みの焙煎豆をお選びいただけます。

● 浅煎り
Flavorからナッツ、ピーチ、紅茶、オレンジ、かすかにメロン、かすかにチョコレート、トロピカルフルーツから冷めるとストーンフルーツの様な香りを感じ、ボディはシロップのようなトロリとした質感で後口の余韻は甘いです。まるで、泡盛で作ったサングリアのようなフルーティーな香りを楽しめるコーヒーです。

● 中深煎り
粉の状態のフレグランスではブランデーのような香りが抽出すると、ナッツ、ビターチョコレート、ようかん、ウイスキー、のような香ばしさを感じアフターテイストに黒糖のような甘苦い余韻を感じます。

気軽に飲めるデイリーコーヒーではありませんが、
くらしの中の特別な時間に飲んでいただけるようなコーヒーになってくれたらうれしいです。

▼▼EATPICKマルシェ アダ・ファームでのお買いものはこちら▼▼