たまに食べたくなる北海道のお菓子(3)

y620

2年前

あくつのミルクロード
素朴なんですが幼少の頃に食べた記憶から時々思い出します。

  • y620

    お店の情報は

  • 投稿

    爽やかさ満点◎キーマカレー

    こんにちは☀ EATPICKアンバサダーのゆきぼむです😊 今日も元気にスパイスチャージ!! アニス、カルダモン、クローブ入りの爽やかなキーマカレーです。 キーマカレーを作ると、オクシモロンが思い浮かんで、ついこんな盛り付けに♪

  • 投稿

    和のアフタヌーンでとっても整う休日

    アフタヌーンティーが流行る昨今、 定番なのは3段のティースタンドと共に頂くケーキやスコーンなどが想像されますが、 今回は、東京・丸の内で頂ける「和のアフタヌーンティー」をレポートします。 『HIGASHIYA man marunouchi』と言うお店で、 今回は、茶間食(さまじき)というアフタヌーンのコースでした。 コースの内容は、 【一の盆】季節のおこわ   【二の盆】間食   【三の盆】和菓子いろいろ  まず初めに、茶葉を2種類選ばせてもらえるのですがすでに楽しい..!! それぞれの茶葉の特徴を詳しく説明してもらえるのですが、いい香りが漂う中、どれにしようかすごく迷う時間すら楽しい。  最初のお茶が出てきたら、 まずは【一の盆】季節のおこわ が登場。 添えられた香の物も美味しいなぁと思っていると、  続く【二の盆】間食がきます。 蕎麦クレープ 棗バター ごまどうふ たまごやき  特に、棗(なつめ)バターが美味しすぎます。 店頭で買えるようなので、ハイセンスな手土産としても良いと思いました。  【三の盆】 みつ豆 カステラ2種(プレーン・カカオ) 羊羹、柑橘のゼリー など。  【飲み物】 約30種のメニューよりお好みのお茶2種をセレクト (各種3杯まで、たし湯をしてくれるのが嬉しい♡)  お茶のおかわりも特に何も言わなくても、 気づいて足していただけたので、ついつい飲み過ぎてしまいました。 紅茶と洋菓子のアフタヌーンも大好きですが、 和のアフタヌーンは甘すぎず、素材を味わいながら茶葉の香りも楽しめて、「整う」感じがよかったです。 普通のアフタヌーンにすこし飽きてきたら、ぜひ足を運んでみて欲しいお店です。 Access 東京都千代田区丸の内1-4-5三菱UFJ信託銀行本店ビル1F 

  • 投稿

    ぶりのソテー

    こんにちは はじめまして 昨日久しぶりに友達とご飯行きました👍 リアルに話する事がしばらくなかったので、いつまでも話が尽きませんでした… メイン料理の「ぶりのソテー」お魚が少し苦手な人も全然魚感がなく、柔らかなお肉みたいで美味しかった🤗 レモンソースでさっぱり、食後のアイスとコーヒーでお腹も満足でした🤗

  • 投稿

    たまに食べたくなる北海道のお菓子(2)

    池田町の銘菓「バナナ饅頭」 バナナの香り高く一度食べたら忘れられなくなるはずです。